私たちは、愛知という地域に根ざした建設コンサルタントです

土木構造物

公共に資するものづくり

土木構造物に求められる役割は,道路や橋梁であれば安全で円滑な交通,といった”公共の機能”を果たし、効率的な整備をするために経済性や施工性に優れた工法を選定する必要があります。
また、地震による道路・橋梁、河川等の土木施設の被害は、震災時の避難、災害応急活動の障害になるため事前に防災・減災対策が必要になります。
より安全、より経済的な土木構造物の設計に取り組んでいます。

doboku01
名古屋市 梅森坂公園擁壁補修検討
doboku02
東海市 明倫歩道橋補修
doboku03
知多建設事務所 掘割擁壁
doboku05
新城市 しんしろ斉苑法面(災害時)
doboku04
新城市 しんしろ斉苑法面(施工中)
doboku11
新城市 しんしろ斉苑法面工(復旧後)

.

お気軽にお問い合わせください TEL 052-981-4916 (代表)

PAGETOP
Copyright © 株式会社名北総合技研 All Rights Reserved.